ホーム > スポンサー広告 > 【金魚の飼い方(2)】水槽セット編ホーム > ■金魚雑記 > 【金魚の飼い方(2)】水槽セット編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【金魚の飼い方(2)】水槽セット編

トリートメントが終わったら、水槽を設置して入れましょう。
水槽セットの方法です。


【1】水槽・ろ過器を買う。

水槽は
デカければデカいほど水質が安定し、
管理もラクで金魚が長生きしてくれます。

初めてだから…と言って30センチぐらいの小さいのを買うと、
後で間違いなく泣きを見ます。
せめてでも45センチ、できるなら60センチ水槽を買ってください。


意外と安く手に入るものです。


ろ過器は水槽の容量にあったものを選んでください。
オススメのろ過器は こちら です。


【2】水をぶっこむ
水をいっぱいに入れてください。
入れたらカルキ抜きで塩素を抜いてください。
粘膜保護液を入れると安心できます。
オススメのカルキ抜き・保護液は こちら です。

砂利は基本的にいりません。
見かけを良くしたければ入れてください。
掃除が大変だったり、雑菌やゴミがたまるのでオススメはしません。


【3】ろ過器をセットする
水が入ったらろ過器を入れてください。
上手く回るのを確認したら、そのまま空回しします。


【4】金魚を入れる
しばらく空回ししたら金魚を入れます。
トリートメントの水あわせと同じ方法をとって、
慎重に慎重を重ねて入れてください。ドボンはダメ、絶対!
[ 2012/11/16 13:43 ] ■金魚雑記 | トラックバック(-) | コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。