ホーム > スポンサー広告 > ブログに来た質問の回答なのだよーホーム > ■金魚雑記 > ブログに来た質問の回答なのだよー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ブログに来た質問の回答なのだよー

今日は頂いた質問にお答えしたいと思いマンモース!(*´∀`*)/


(1)初めて病気になった時、何を参考にしたか?
質問者様は、書籍やサイト等で色んな情報を見て迷い、
手遅れになってしまわれたの事です。辛いですね…。

私が初めて病気を経験したのは、らんちゃんの「赤斑病」です。

sekihanran01.jpg
▲今見ても痛々しい…('Д`)

その時は「赤斑病」なんて病名さえ知らず、
病気だと気付いた時にはこんな酷い状況になってたんだ。

そこですぐ飼育本を1冊買って参考にしました。
私が買ったのは「金魚ー長く、楽しく飼うための本」です。
治療について非常に詳しく書いてあってとてもおススメ。
私はこの本だけを信じて書いてある通りにしました。

そのおかげで、赤斑が出て動く事もできなかったらんちゃんが、
3日後にはすっかり治ってくれました。

sekihanran02.jpg
▲3日後。動き始めた時は本当にうれしかった!!

その日から、私はこの本を命の恩人扱いしてます(笑)

kingyonohondesuyo.jpg
▲表紙からして可愛いんだなぁ…ε(´・∀・`*)з

私としては、新しめの信頼できる飼育本を1冊買い、
手元に置いておいてはどうかな? と思います( ´ ▽ ` )ノ
色々調べて混乱するよりはるかにいいと思うんです!


(2)病気の心構えってありますかい?
病気は「早期発見・早期治療」だと思います!
とにかく「病気の兆候」を見逃さない事が重要かなっと。

私が経験して思った病気の兆候と危険度はこうです。

kikendonohyou.jpg

もし上みたいな金魚を発見したら、
すぐさま下の行動を取るようにしています。

(1)すぐバケツ等に綺麗な水を作り、そこに隔離する。
  (0.5%の塩とアクアセイフを入れる。水温は勿論合わす)

(2)病気に合った薬を投与する  
 (症状が軽い場合は薬なしで様子を見る)

(3)毎日全水換えでよく様子を観察。
  (軽い病気なら数日で元気になるハズ)

(4)元気にならない場合ヒーターで温度を上げてやる。
  (ただし1日2度ずつ、徐々に上げる)


とにかく「心配し過ぎてもし過ぎることはない!」と思いつつ、
金魚を毎日なめまわすようにストーカーしてみてはどうでしょう?


(3)ブログしたいけどたくさんの人に見てもらうにはどうすれば?
写真をなるべく鮮明に撮影し(これがたぶん重要?)
定期的に更新するようにしてみてはどうでしょう。
あと変なこと書かなければいいと思います(変なこと書いてるやつが言うなwww)
ランキングに登録するのもたぶん効果的です( ´ ▽ ` )ノ


(4)あのぉ…つままさん、お友達になって下さい!(原文ママ)
金魚好きという時点で、もう私と貴方は友達だよ!(?)
えっと。メール頂いたら喜んでお返事しておりますので( ・´ω`・ )


massirokekkenoranchan.jpg
▲今や別人…いや、別魚ならんちゃん。


それでは以上で終わりにします。
なお、書いたことはすべて素人の私の個人的意見であり、
あくまでも参考程度にとどめてください
ませm(_ _)m


にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
▲応援いつもありがとうございます!スッゴク励みにしています!(*´∀`*)
ご連絡はTwitterやメール(mikan5752@yahoo.co.jp)でお気軽にどうぞ♪
 
[ 2014/01/10 15:46 ] ■金魚雑記 | トラックバック(-) | コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。